キツネツキ

最近読んだ本や遊んだゲームについてなど ネットゲームもやったりしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

不気味で素朴な囲われた世界

西尾維新 最新作!
『不気味で素朴な囲われた世界』
通称「ぶきそぼ」だとかw

講談社のメルマガにのってました。
『きみとぼくの壊れた世界』と同系統の話だとか。
これって昔に続編書きますよって冗談っぽくいってたやつが
やっと発売した感じでしょうか。
元々2006年発売予定だったんですけどねー
「病院坂黒猫」さんは出てこないだろうなー
親戚「病院坂迷路」が主役って話だから。

世界系3部作として進めるみたいなことがかいてありますから、
3作目『きみとぼくが壊した世界』まで書くらしいです。
とっても楽しみ。
とりあえず6日発売みたいなのですので買いますよ。
ノベルス版とハードカバー版出すみたいですが
ハードカバーは電車内で読み辛いのと寝転がって読みと腕が疲れるので
ノベルス版が欲しいな
多分終末に買ったら一気に読んじゃいますけどね!
ついでに1作目もハードカバーで出すとか。
新規イラスト乗ってるならちょっとほしくなっちゃう。

アマゾンさんにはまだ出てきてないのでこまったなぁ
JBOOKにはあるんですがねー
ハードカバーは予約受付終了してますが。

ひらがなにすると
ぶ<きみ>で そ<ぼく>な か<こわれたせかい>

前作のタイトルを含んでるんですね♪
<きみ>と<ぼく>の<こわれたせかい>

きみとぼくの壊れた世界 (講談社ノベルス) きみとぼくの壊れた世界 (講談社ノベルス)
西尾 維新 (2003/11)
講談社

この商品の詳細を見る
きみとぼくの壊れた世界 きみとぼくの壊れた世界
西尾 維新 (2007/10/06)
講談社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。